「たかのす診療所」の新型コロナウイルスに対する取り組みについて
Infectious disease control
新型コロナウイルス感染症が猛威を振るっています。
様々な患者さんが集まる医療機関は十分な対策が必要となっています。
「たかのす診療所」の感染対策の取り組みは
  • 各玄関の自由な出入りを禁止し、入館時の体温測定を全ての人(職員、出入り業者さん、患者さん、許可を得た面会者など)に行っています。
  • 発熱、咳、咽頭痛、味覚異常等の症状がある方は車などで待機いただき、併設している以前ニドフォコノという子供服屋さんがあった場所での診察となります。
  • 入館者全員に手指消毒、マスク着用をお願いしています。
  • 三密空間を避け換気、消毒を頻回に行います。
  • 院内での業務等、極力感染防止にスタッフ一丸で取り組んでいきます。

面会制限緩和のお知らせ
新型コロナウィルス感染拡大防止の為に制限していました面会を一部解除いたします。
(条件付き)
面会条件
6月15日より
  • 1日におひとり、ご家庭の方に限る
  • 面会時間は1時間程度を目安に
  • 検温、手指消毒、マスク着用の徹底
  • 2週間以内に感染多発地帯に滞在(居住・勤務など)したことがある方はご遠慮いただく場合があります。
※分娩進行中の方の付添者はこれに限りません
※今後の状況により変わることがあります
里帰り分娩をする方へ
感染拡大地域からの里帰りの方へ
①日常生活では人との接触は控えて下さい。(夫や同居家族も)
②できるかぎり予定よりも2週間早く帰ってきて、2週間は実家での生活にとどまり外出は控えて下さい。
③電話(0277-65-9229)にて受診日時を決定いたします。
④実家のご家族を含めて毎日体温を測って下さい。体調に変化があれば、たかのすへ電話(0277-65-9229)して下さい。
医療法人 山育会
たかのす診療所
院長 山口 典利
お問い合わせ
0277-65-9229
メールでのお問い合わせはこちら
医療法人 山育会
社会福祉法人 徳昌会
コムケア有限会社